内容紹介 (最終更新日:)

イタリアン料理店の新入りコックが、店の存続のためと聞かされ店長の50代シェフを料理として客に提供する話。(一応完結)
男好きなら一度は食べてみたい「男体盛り」は、そういった屈辱とは無縁のクールでせくしーな中年ほど味が良い。(と思う)
四方から羽倉の裸体をつつき回す賓客の描写と、優が徐々に外野に乗せられSに目覚めていく様子にこだわりました。
 
[主な登場人物]
・布谷優(ぬのや ゆう):調理師専門学校卒業後に「エル・シチリアーノ」に就職。店長の羽倉に好意を抱いているが表に出したことはない。素直な若さが個性の強い老人たちに気に入られ、くっせえスカトロSMの世界に導かれていく。
・羽倉慶次(はぐら けいじ):「エル・シチリアーノ」の店長でシェフ。54歳ながら若々しく、すらりと筋肉で引き締まった体格(178cm*70kg程度)。彫りの深い南方系の甘いマスクに白い肌という日本人離れした外見におしゃれな私服を着こなすかっこいい親父は、優の毎晩のオカズになっている。羽倉本人は一見まともで頼もしい人柄だがセックス大好き人間。元々ゲイに対する抵抗感は持ち合わせていない。そのうえ、鈴木との関係がきっかけでドM親父として改造済み。若い優に責められたいと常日頃から思っている。下着はブランド物でブリーフタイプ。使い込んだでかチンと精力が密かな自慢。余談だが、声のイメージは堀○賢○氏。
・鈴木春実(すずき はるみ):羽倉を飼い慣らしている妖艶な老紳士。普段の華やかなおねえさんから一変、羽倉かわいさのあまり彼を責めはじめるとドSモード全開となる。羽倉の体を我が物にするため、「エル・シチリアーノ」の資金援助をしているが、実際は羽倉も同意の上で行われる快楽重視の変態プレイも多い。余談だが、声のイメージは○じ○氏。
・田山克男(たやま かつお):めがねの紳士。強度のスカトロ趣味を持つ。別の作品でも登場予定。
・三谷貢(みたに みつぐ):背の低い童顔の老人。鈴木とは昔からの知り合い。自称ションベンハンター。
・柏木潔晴(かしわぎ きよはる):中背のぽっちゃりした穏やかな紳士。4人のまとめ役で、どこか謎めいた雰囲気があるのは責め師として多くのパイプを持つから(らしい)。別の作品にも登場予定。というかすでに登場している?