Liquid ASSをエロ視点でレビュー

Liquid ASSという米国のジョークグッズ(ウンコ香水)が人気という記事を見たので、発売元のLiquid ASSetsで購入してみた。
サイトには「本物のケツの割れ目の匂い」といううたい文句が添えられている。
Amazonでも「拭けてないケツの匂い」とか「ウンコ系グッズのロールス・ロイスだ」など2000件以上のレビューがあり、星五つに迫る評価だ。
「チンポに塗ったら腫れて病院行った」という猛者もいた。あくまでいたずら用のおもちゃであって、エログッズではない。
そこを先に断っておきつつ、当ブログのエロ視点でレビューを。
 
液を垂らすタイプ(Streamer)とスプレータイプ(Mister)があるが、俺はスプレータイプを注文。PayPalが使える。十日ほどで到着した。
小包を開封すると早速「悪い匂い」が。下水みたいな。まだ取り出してねえのに。
ボトルはおもちゃ観のあるプラスチック製。普通にキャップを抜いて散布すればいいようだ。
 
悪臭の分散を防ぐため、何枚か重ねたティッシュにワンプッシュ吹き付け、それをマスクで覆った。用はマスクの中に臭いティッシュを入れた状態。
この準備を便所でやった。というか、便所でやらないと騒ぎになる。吹き付けた直後が最も毒ガスなので。
第一印象の例えはいろいろありそうだが、分かってもらいやすいのは「道ばたで猫が糞してそのまま死んだ匂い」かな。
とりあえず「つんと来る」「下水っぽい」というニュアンスは伝わるだろうか。苦手な人のほうが多い気がする。
 
しかし、実はこの「苦手」観が、人糞を直接嗅ぐときの抵抗感にとても似ている。
だから、ある意味めちゃくちゃリアルである。
Liquid ASSは大便の中でも間違いなく下痢糞系の匂い。腹痛を起こしそうな黄色い下痢臭とギンナン臭が混ざり合っている。
ぶしゅうううううっ!と下痢を大噴射したばかりのデブ親父の尻穴に直接鼻を押し当てたら、おそらくこれと同じ匂いがするだろう。
特筆すべきは「下水っぽい」ところ。尻穴に空気を入れてぷほうっと抜いたときの、腸内の腐敗臭にそっくりだ。
吹き付けてから20分もすると匂いも落ち着いてくる。そうなると、人糞あるいは拭いてないケツの匂いと言えるくらいにこなれてくる。
ティッシュは軟便を包んで1時間くらい放置したような生臭い匂いがする。これもかなりリアル。
よくもまあ、こんなオーガニックな下痢糞臭を合成で作ったなという感じ。「誰かの糞汁入れてんじゃねえの?」というレビューにもうなずける。
 
肝心の「この匂いでセンズリできるか?」という部分だが、これはそもそも人糞で抜いたことがなければまず無理な気がする。
間違っても、雄のフェロモンたっぷりの汗ばんだ尻の匂いを期待しないでほしい。
あるいは、通勤時の駅の便所に充満する男の大便臭を期待しないでほしい。
極悪な腸内環境で熟成された下痢糞を無様にぶちまけてしまった親父のパンツの匂いなら期待できる。
便所でワンプッシュすれば、それこそそういう親父が出ていった直後の個室の匂いを楽しめるだろう。たまに出会う、半端なく生臭い個室の匂いだ。
とにかく、軟便臭や下痢臭としてのクオリティは高い。
スカやってみたけど興奮するより引いてしまった、という経験を思い出す強烈な匂いである。
ただ、所詮はおもちゃだなとも思う。
抜くには抜けるが、親父の汚れパンツを嗅ぎながらセンズリするほうが何倍も興奮する。
言うまでもなく、親父の糞を鼻に当てながらセンズリするほうが何十倍も狂える。本物が欲しくなった。
なお、上述の「チンポ腫れた」レビューを考えれば、尻の穴に直接吹き付けてプレイなんてのも厳禁だろう。ティッシュを押し当てた鼻先も確かにひりひりした。
 
ボトルも手も水で洗えば匂いがすぐ取れるので扱いやすい。スプレープッシュも安定して勢いがある。
割に高い買い物だが、俺としては買ってみてよかった。匂いだけだが、親父の下痢で手軽にセンズリするには向いている。
どうすれば最も興奮できるか試行錯誤してみるのもよさそうだ。
 
最後に、この会社の匂い系グッズが全種類おまけで付いてきたので、ざっと紹介。
・Barfume:ゲロの匂い。個人的に興味がないので使ってないが、おそらく吐けるレベル。
・Tex-ASS:バーベキューの匂いから徐々にケツの匂いに変化。確かに肉っぽいが、ロースト臭というよりタバコの吸い殻の匂いであり、これがしばらく残るのでちょっと違う。
・Bad Karma:ラベル違いで完全にLiquid ASSと匂いは同じ(問い合わせ済み)。ボトル一緒なんだからフェイクにならねえよという謎の商品。
 
やはり、Liquid ASSのバージョン違いが欲しいところ。ミートソース系とか。
ホームレス臭の再現版ならジョークとしても需要ありそう。歩く小便器みたいなやつ。かえって差別を助長してしまうのか・・・。
 
ともあれ、リンクのほうに入れておいたので、見たい人はチェックを。
いっぺん嗅いでみたければ、カートに入れてチェックアウトだ!
※俺との個人取り引きはできかねますのであしからず。